マンション経営6つのメリット

2.家賃収入が私的年金になります

日本が世界一の長寿国であることはご存じかと思います。60歳定年としますと、男性で19.44年、女性で25.90年のセカンドライフが待っています。少子高齢化が急速に進展する中、公的な年金制度は破たんへと向かっております。70歳を過ぎてから支払う医療費は実に1000万以上とも言われ、生涯医療費の半分となる調査結果もあります。もしセカンドライフを全て預貯金でまかなうと実に1億円近い金額が必要になります。そこでご提案したいのが、ワンルームマンション経営による安定した賃貸料収入(家賃年金)です。ご定年退職前に住宅ローンを完済するような返済計画をたてれば、毎月の賃料収入はそのまま老後の生活資金に回すことができ、公的年金だけに頼らない、老後の安定した生活を実現することができるのです。

セカンドライフの期間(60歳での退職の場合)

セカンドライフの期間(60歳での退職の場合)

セカンドライフに必要な生活費

セカンドライフに必要な生活費
Page Top