なぜ『駅近』にこだわるのか。
建築技術の進歩、メンテナンス技術の進歩により、日本の鉄筋コンクリート造のマンションは『100年耐久』と言われるまでになりました。 しかしながら、これだけは変えられないというのがマンションの立地です。
弊社では自社ブランドマンション『ヴォーガコルテ』シリーズを分譲しておりますが、その特徴は全て最寄駅へのアクセスが便利で今後の開発が期待される立地です。
用地の仕入れでは、自らの足をとことん使って、お客様に最良の商品を提供できるように尽力しています。

失敗と挑戦の日々。常に笑顔とあきらめない気持ちを持つこと。

常にお客様の観点に立って物件を選ぶ。
私の立場はお客様に提供する『商品』を『開発』する立場ですから、ミスは許されません。 常に観点として、もし自分だったら『欲しい』と思うか、『買ってよかった』と思うかということを大事にしています。 自社ブランドを名乗る以上は妥協は許されません。
『ヴォーガコルテ』シリーズには私共の強い意志がこめられています。
将来は自分でもマンションオーナーに。
バブル期以降、不動産に投資することがこれほど身近になろうとは誰が想像したでしょうか。 一昔前では一部の資産家のみが手を出せる商品だったのですが、今はそうではありません。一人でも多くの方に弊社のマンションオーナーになって頂きたいと思います。 私も将来的には5件のオーナーになりたいと思っております。

Page Top